私が書いた風俗体験談で魅力を語りつくそうと思います。

風俗の魅力を語りつくす

レアなデリヘル嬢のようです

そこまで事情は分かっていなかったんですけど、どうやらとにかくレアなデリヘル嬢と楽しめたようです。詳しいあらましまでは覚えていないんですけど、確か彼女と楽しんだのはポータルサイトで彼女をちらっと見かけたからなんです。決して大きな扱いではなく、検索して出てきたと思うんです。風俗のポータルサイトに載っている女の子を呼ぶ。その時はその程度でしたけど、彼女は月に一度の出勤だと。副業なのでそれで充分だって話なんです。お店からはもう少し出てくれるとありがたいと言われている物の、自分としては月に一度で十分。しかも月に一度数時間程度しか働かないようです。まさにレアなデリヘル嬢ですよね。そんな彼女と楽しめたというだけで、なんだか特別感がありました。もしかしたらかなりお得だったんじゃないかなと。風俗って気持ちも大切じゃないですか。だから「レアな女の子と楽しめている」って思ったら、一気にテンションも高まりましたよ。

朝からデリヘルという一日

朝帰りだったのもあって朝デリヘルを楽しんだ話です。朝というか深夜と言っても良いかもしれません。確か5時くらいですね。季節によってはまだまだ暗いかもしれませんが、その日はそれなりに暑い季節だったので結構明かるかったんです。朝帰りで地元の駅に到着した時、カップルを見かけたんです。きっとそのカップルは楽しいことをしてきたんだろうな…とか思ったらついついムラムラしてしまったんですよ。しかもそれまで楽しんでいただけに、余計何かをして楽しみたいって気持ちになったんです。でも風俗店まで戻るのも面倒だったのでデリヘルにしました。ポータルサイトを見てその時間営業しつつ、博多に派遣してくれるデリヘルを探したんですけど案外あるものですね。そのデリヘルを思う存分楽しませてもらいました。朝から風俗を楽しむ。ある意味とても贅沢ではありましたが、たまにはいいんじゃないかなと。自分にとって物凄く刺激的な時間になったような気がします。
博多 デリヘル

花見の後に楽しんだデリヘル

花見をして解散した後、自分だけ一人だったんです。ぼっちとかいじめって話ではなくて、駅の方向ですね。他の人たちとバイバイしても、彼らはまだまだ楽しそうなんですよ。何だかとても悔しい気持ちになったのと、まだそこまで遅い時間ではなかったので風俗でも行こうかなって気持ちになったんです。多少テンションが高いからこそというのもありますよね。ただ調べてみるとその界隈には風俗店がないんですよ。諦めようとしたものの、デリヘルはわんさかあったのでデリヘルにしようと。とりあえずホテルに向かって歩きながらデリヘル店のホームページやポータルサイトを物色しつつ、そういえば手持ちのお金も少ないんだと思ってクレジットカード使用可能なデリヘルを探しました。我儘な条件のように思いますが、案外あるものですね。そしてデリヘル嬢をホテルに呼んでクレジットカードで清算してもらった後、楽しみました。花見のつもりが最後はデリヘルでした(笑)


一応芸能人のようです

先日のデリヘルで芸能人と楽しんできました。と言ってもまだまだ駆け出しというか、あまり売れていない子のようです。タニマチを見つけないとやっていけない世界だと力説してくれて、でも見つからないと。食べていくためには収入も必要になるので風俗で補填しているってことでした。かなり生々しい話ではありましたけど、聞くとまだテレビにも出ていないし、芸能事務所に所属しているってだけで別に芸能人ではないんじゃないかなと思いました。でも、もしかしたらこれから活躍してテレビに出るかもしれないので、顔を覚えておこうと思って凝視しました。そこまで美人という訳ではなく、どちらかといえば個性的な系統というか、お洒落系女子のような雰囲気でした。何を目指しているのか聞いたら女優って言ってましたけど、女優を目指す女の子と風俗で楽しめるのもかなりスリリングなんじゃないかなと思いました。彼女が売れた時、その日のことを誰かに自慢したいものです。

下積みの女の子だった

とある劇団員というデリヘル嬢と楽しんできたんですけどかなり満足しました。劇団員なので舞台に出ていると。でもお金がかなり安いので、食べていくために風俗の世界で働いていると話してくれました。風俗は短時間で高収入なので都合が良いと。しかもシフト制。いろんな話をしてくれて、大変なんだなとは思いましたが自分にとっては大変だなというよりもどれだけ気持ち良くさせてくれるかの方が重要です。劇団員といっても有名な所じゃないって言ってたものの、いずれは映画とかに出てみたいと。地道に努力しているんだなと思う反面、もしかしたら劇団出身で今テレビや映画に出ている女優もこういった形でお金を稼いでいたのかなとか思ったらテンションも高まりました。だから思ったんです。もしかしたら今目の前にいる彼女ももしかしたら人気女優になる可能性もあるかもしれないので、その時のためにこの日のプレイを焼き付けておこうと。もしかしたら将来自慢出来るかもしれませんし。

一人暮らしを始めたばかりのデリヘル嬢

風俗の女の子とはプレイだけではなく、会話も楽しかったりします。先日お世話になって来たデリヘル嬢のWとはかなり面白い会話を楽しんできました。彼女、風俗の世界に飛び込んでから収入も高くなったので一人暮らしをしているものの、生まれて初めての一人暮らしなので何が何やらな状況だと。未だに段ボールに囲まれた生活を送っているのでどうにおもならないと。冗談で部屋に掃除に行ってあげるって言ったら喜んでくれましたけど、自炊も全然出来ないと。だから基本的には外食ばかり。きっと彼女は風俗の世界じゃないと生活さえままならないんじゃなかなと思うような大雑把な女の子でしたけど、でもそれもそれで楽しそうだなと。いろいろとバタバタしていると話す彼女の表情は涼しそうでした。決して大変そうではないので、きっとそんな生活を楽しんでいるんだろうなと。更に言えば別にそれは自分の快感とはあまり関係なかったので、途中からはちょっと巻きでお願いしちゃいました。